LOG IN

塗装ブースを作ったよの巻

by えんどー

塗装ブースがぶっ壊れたのです

タミヤのツインファンのヤツ。
一発ファンが死んでしまったのです。
そしたらまあびっくりするくらい吸わないねー。
ほとんど吹き返してくる。
そんな状態でここ2~3ヶ月、だましだまし使っていたのですが、部屋中に汚れるし健康にもよろしくなさそう(ガスマスクはしてるけど)なので、仕事がひとだんらくしたタイミングで新しくすることにしたのです。

イイのがない。じゃあ作る。

タミヤのはけっこうよかったんだけども、月に何体も塗る(特にサフ)ような使い方だと、すぐにフィルターが詰まってしまって、とたんに吸引力が落ちてしまうのです。
そして、フィルターの手入れが面倒。
一旦バラさないと外せない構造なので、頻繁に手入れすることができないのが難。
できるだけ吸う力が強くて、尚且つ手入れが楽なのが良いんだけど、なかなかコレっていうのが無いので、作ることにしました。

スペースの関係でシロッコ

簡単なのは普通の換気扇を窓に直付けなんだけど、うちの塗装スペースは窓があんまり開けられないので×。
仕事の都合もあるので、なるべく手間は最小限にとどめたい所。
上に棚やなんかもあるので、現状のスペースに収まり、尚且つタミヤの排気ダクトがそのまま流用できるのがベストなので、シロッコファンで作ることにしました。
便所とか風呂場の換気扇によく使われてるタイプのやつ。
ちなみにタミヤのもシロッコ。
自称天才の人ではない。
便所の換気扇使うのが良さそうだなと思ったんだけど、排気ダクトがだいぶ太くなっちゃうので、これもスペース的に×。
何か良いの無いかなと、ネットの海を捜索して、山洋電気のSan Ace B150ってのが良いっぽいことがわかったんだけど、どこで買ったら良いかがわかんない。
探しに探して、塗装ブースを自作されてる方のサイトで販売しているのをようやく発見、入手しました。

入り口は四角、出口は丸

San Ace B150は本来は冷却用のブロワみたいなのですが、最大静圧が430Paと高く、塗装ブース向きらしいです。
静圧ってのが大事らしいです。
とりあえず2発つけることにします。
で、これをつけるようにブースを設計するんだけども、ひとつ問題が。
このファン、出口が四角い。
今ついてるタミヤのダクトは丸い。
どうしたって合わないので、合うようなジョイントをどうにかしないといけないので、まずはそこからはじめました。

まず寸法を計って、CADで形を起こす。

できるだけシンプルでMODELAで削りやすい形に。
これでも30時間くらいかかるんだけどw
四隅に空いてる穴は両面切削の位置決め用。
見た目には拘らない方向で、そのままで使います。
少し硬めのケミカルウッドから削りだして、アクリルパイプを挿入して、異型ジョイントとしました。

ファンにつけるとこんな。

ぴったり。

筐体はMDF

つぎは塗装ブースの筐体作り。
物置探せば、父の電動工具がたくさん出てくるんだけど、探すの大変な状態なので、主に手作業で作る方向で。
加工しやすさ優先で、材料はMDFにしました。
部品の固定と補強を兼ねて、ラワンの角材でフレームを入れます。

切り出し完了。
ZソーガイドFが大活躍。
丸穴は自在錐ってので開けました。

かなりヤバい感じのアイテム。
殺傷力高そう。

せっせと組み立て。

天井から吸い上げる形にするので、天板にファンを固定します。
スイッチ類もここに配置。
線はむき出しだけど、一応コルゲートチューブ巻いとく。

裏側にはフィルタ吸い込み防止用のネット(100均の焼き網)をタッカーで固定。
タッカーが強力すぎて、軽く貫通したりして。

筐体内部には整流板としてPP板を入れました。
汚れても拭けば落ちるし、中の配線のメンテが必要な時も簡単に上げれます。
フレームの上部には、フィルタを固定するための金具を。
ここに100均のネオジム磁石で、同じく100均のレンジフードフィルタを切った物をつけます。

こんな感じ。
240×60センチとかで100円のを20×15に切って使うので激安。

なんやかんやでできあがり

せっせと配線をして、できあがり。
なかなかいいんでないのー。
色塗ったりとかはしない。
シンプルイズベスト。
どうせすぐ灰色になっちゃうし。

クレオスのハニカムフィルタを使えるようにしました。
調べたサイトの情報が間違っていたのか、設計した寸法とフィルタの実寸が微妙に違っていて、そのままじゃ使えないんだけど、まあ仕方ないよねー直すにも材料ないしねー。(ちなみに寸法は500×300×30mm)
内部のフィルタは、ハニカムフィルタを外せば簡単に交換できるし、天板は外せるので、メカ部のメンテも楽。
スペースがあったので、ACアダプタも内蔵できるようにしました。(もちろん簡単に外せるよ)

で、肝心の吸引力は使ってみないとよくわかんない。
ティッシュは30枚くらいは吸い付いた。
もったいないからどこまでできるかはやめたけど、十分吸ってるんじゃないかしら。
とりあえず音がうるせえw
前側にPP板でシェードをつける予定なのですが、材料が切れてしまったのでその辺はまた明日、材料買ってきたらやろうと思います。
設置もそれから。

まあ、ひとまず完成ということで、今日はおしまい。
塗りの仕事が入っているので、早速実戦投入します。

LINE it!
このエントリーをはてなブックマークに追加

えんどー
OTHER SNAPS